スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめの一歩

FXネタではないです。
すみません。

前回の日記に書いたネットビジネスの件、
はじめての収益がありました。

はじめの一歩


最近はFXで1日に数万で稼ぐことはよくあることですが、
それよりも、なぜかとっても嬉しいです。
自分がコツコツ積み上げたものが認められたように感じるからでしょうか。

てつ
スポンサーサイト

次のステップへ

いきなりですが、
今日から次のステップに進みます。


FXの方は安定してますし、トレード中は待ち時間があり、かなり暇なので次の新しいビジネスに挑戦しようと思います。

待ち時間に筋トレやジャグリング、読書等してましたが、もっとビジネス的なものをしたくなりました。

二足の草鞋(わらじ)でなく、三足の草鞋を履く。ですかね(^^)

一足目は『サラリーマン⇒会社経営』
二足目は『FX』
そして、
三足目は『ネットビジネス』です。


ネットビジネスは、数年前から興味があったのですが、FXの研究&修行で時間を取られて、継続してそれを勉強&実行する時間もなかったのです。
でも、今は時間的&心の余裕も出てきたので(心の余裕の方が大きい)。
今さらですか?と言われそうですが、面白そうだし、後発組として今から始めてどれだけやれるか、やるだけやってみようと思いました。

過去の師匠達(勝手にこちらがそう思っているだけですが)、
aさんや、eさん、mさんも、何気にそれで結構稼いでいると思いますし。

目標としては、数年後にFXで数百万、ネットビジネスで数百万稼げればいいなと考えています。

FXって、長期間、勉強とか研究したからと言って必ず勝てるようになるとは限らないですが、ネットビジネスはFXに比べれば頑張った時間に比例して収益も上がると思っています(多分ですが)。
もし数年FXを頑張ったけど、なかなか勝てない・・・
という方はネットビジネスに挑戦してみては。と思います。
さすがに直ぐに儲けることは難しいですが、半年も必死に頑張れば10万前後/月はいけるのではないでしょうか。
たった10万?って思われるかもしれませんが、半年後のコストパフォーマンスは凄いことになっていると思います。(月の実労時間が数時間で10万/月。とか)


以下は個人的な考えです。
FXは本当に安定して稼げるようになるまでにとてもとても大きな壁がある思います。
その人の性格、資質によってはそれほどの大きさでないこともあると思いますが、大半の人にとっては大きな壁であると思います。
その壁を越えることされできれば、数百万/月まではなんとか行けると思います。
その後は証券会社の建玉上限や万が一の暴騰暴落リスクを考えると、ちょっとした壁があるかなと思います。まあ、それ以上はあまり無理はしない方が良いと思ってます。
一方、ネットビジネスは手順を間違えずに頑張れば10万前後/月までは何とかなり、その上を目指すにはちょっとした壁がある気がします。
簡単ではないですが、それを超えれば数百万/月までいけるのではと考えています。


FXの方が壁さえ越えればある部分までは効率も良いし税金も安いので、個人的には捨てられないですけどね。
ただ、ネットビジネスの良いところは自分以外の人に仕事を任せられることです。
そういう意味では無限の可能性があるのはネットビジネスの方だと思います。


取り敢えず、先ほど、アドセンスの2次審査が通りましたので、
今日から本格的な挑戦の始まりです!

ではでは。

てつ

相場にあわせる

「相場にあわせる」

過去、何度何度もこの言葉を意識したり使ったりしていた。
ただ、本当の意味でこの言葉どおりにトレードできはじめたのは、ごくごく最近のことの気がする。
まさに、その言葉の意味が分かるのと、その言葉どおりに実行できる。とは大違いであった。

自分は今、2つの基準でトレードしている。
一つは長期足からしっかり環境を認識して、1H足でシナリオを考え、15M足、5M足でエントリータイミングを計る、、典型的なmomoさんの教科書どおりのトレード。
もう一つは、中長期足で環境認識をしつつも、5M足のトレンドを重視して、その押し目買い、戻り売りを1M足で狙う方法。
それぞれPCを分け、別々のディスプレイで監視を行い、口座も分け、違う通貨ペアでトレードしている。

1M足を頻繁に使う後者の方法であってもトレードがない日がある。5M足にトレンドがあれさえすればトレードできるハズなのだが、ちょっと環境認識をすると、トレードを控えた方がよいと思うことがあるからである。
もっともトレンドがあっても、トレード回数は夜の4時間前後で多くて3,4回、5M足のトレンドの押し戻りを狙っても損失を限定したエントリーポイントとなると1時間に1回あるかどうかが普通だと感じている。

また、どちらの方法も、数pipsで利食いすることもあれば、50pipsくらいまで利を伸ばすこともある。
損切りも、-1pips前後から-12pipsになっている。平均損失は前者が10pips弱、後者は5pips前後。
相場状況やそのときのチャートの動きにあわせてリカクしたり損切りをしているだけである。

ちょっと前までは、毎日毎日、夜の数時間でトレードを5回前後コンスタントに行い、日々平均20pips~30pips利益を残すことを理想と考え、それが安定して勝ち続けるための最善の結果だと思っていた。
ただ、それはこちらが考えた勝手な都合。
それを様々な動きをする相場に無理やり当てはめて考えるとおかしなことになるだろう。

変な方向に「安定」を考えると、勝てなくなる。
しっかりした基準を持ち、それに厳格でありながらも、日々の相場にあわせて柔軟にトレードを考える。
という若干曖昧な感覚、そして中立的な姿勢で相場に向かい、
ガッツリ取れるときは取る、ちょこちょこ取るときもある、相場次第ではノートレードの日が数日続くとこもある。それが極めて自然なことだと思う。

相場にあわせる。

それだけを考え、行動する。
それが出来なければトレードは諦めた方が良い。
と自分に言い聞かせている。

てつ


真夏のてつのつぶやきでした(^^)



シンプルなものほど真似ができない

久し振りの更新です(^^;

って、1年ちょっと振り。長すぎですね。
ちょっとすべての情報を絶って修行してました。もうちょい修行は続きますが。。。

今のトレード基準はトレードポイントを図解したA4の紙を2枚。
文章で簡単に纏めたものA4で1枚。(文字が大きくしてるので25行くらい)
必守ルールがA4で1枚。(文字が大きくしてるので20行くらい)
日々のトレード時に使う環境認識チェック兼トレード記録表がA4で日々1枚。

ここ数ヶ月は合計5枚の紙を見ながらトレードしています。

きっとFXを始めた4年前にこの資料を渡されても勝てなかったと思います。
勝てないと言うか、信頼できずに他の色々な手法を探していたと思う。
難しく複雑なものの方が何だか勝てるのではないか。と。
実際、難しいものでも勝てるとは思いますが、別の意味でそれは結構大変だと今は思います。

トータルで勝つためにはどうすれば良いか。
その答えが見つかるまで無駄で貴重な学習&経験を沢山してきました。
ようやくそれ=「シンプルな手法&それを絶対的に信頼できる考えと姿勢」が見つかり、昨年勝ちながらも多少の迷い不安を持ちながらトレードしていたのが、今年からは迷いがなくトレードできています。
今の「考え」であれば、ほぼ間違えなく稼ぎ組みになれると感じています。

ここまでくるのに4年。
4年で来れて良かったとポジティブに考えておきましょう(^^)

きっとシンプルなものほど真似することが難しい。
FXの場合はシンプルなものほど信頼することが難しい。
なので時間が掛かる。ということかもしれません。
4ヶ月でそれが分かる人もいれば4年掛かる人も、40年掛かる人も。。。


複雑なものでも勝てる人は勝てると思います。
大事なのはそれを使ってトータルで勝てると心の底から思えるかどうか。検証結果が良いからとか多少デモで勝ったからとかの以前の問題で、その方法と考えを継続すれば週単位、悪くても月単位でプラスになれる!と考えることができるかどうか。が一番大事だと自分は思っています。

その人にとって良い手法で出会える人が10人に1人。
それを心の底から信頼できるようになれる人が10人に1人くらい。
なので稼ぎ組みになれる人は100人に1人。かな。
と勝手に思っています。


ではまた。

てつ

2度あることは3度ある

昨日はジムで汗を流した後、雇用統計の動きをチラ見しながら昨年末に作ったスイング用のインジケータ兼トレーリングプログラムをデイトレ用に改造したものを微修正してました。なんとか動作検証が終わったので昨晩リアル口座で動かしてみました。

MT4のリアル口座はアルパリジャパン。年末に開設したものです。
実績はまったく?ですが、スプレッドがMT4口座としては低め(ユーロ円1.0~1.1)であることと1000通貨単位から取引できることが選んだ理由です。
分割決済を使うので最小単位が小さい方が有難いですね。

トレードとしては、
右肩下がりのチャネルの上限で反発して下がってきた途中で雇用統計発表を受け一度上下に大きく振られましたが、短期的な下げの流れは継続されていたので、チャネル下限、および142.08近辺のちょっと強めのサポという目標を目指すかな。and 2度あること3度ある(8、9日と続いた上下の動き)で(^^)、ショートしました。
既に下限近くでしたが、プログラムのリアル検証のためロットを最小にしてエントリーしました。


2014-01-11_001.png


デイトレ用に作ったプログラムは、3分割自動決済方式です。

なんとか相場もプログラムも予定どおりに動いてくれて、
第1決済=6pips
第2決済=8.4pips(検証のため小さめでした)
第3決済=26.9pips
を達成できました(^^)

最後はチャネル下限に引いた黄色ラインでドンビシャリカクでき良かったです(^^)

詳しいプログラムの動きは、、、ナイショ。です(^^)v

それでは、今年もよろしくお願いします。


てつ
プロフィール

てつ

Author:てつ
たんたんトレード実践中

カウンター
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。